2014年7月28日

コースター評価:ウルトラセブンコースター「マッハ7」(ぐりんぱ)

140728.jpg

 2014年7月26日にぐりんぱのウルトラセブンコースター「マッハ7」に乗ることが出来たので、コースター評価コメントをしておきます。

 以下、コメントです!!

140728_01.jpg
写真-1:乗り場全景

 乗り場は高架部分に位置しており、階段を上がっていくタイプです。

 ウルトラセブンがモチーフになっているものの、コースター車両に意匠があるのみで乗り場は通常のコースターと同様の状況です。

 調べてみるとこのコースターは別の遊園地にあったものを移設設置したようで、極力元々の構造を活かしつつウルトラマンの意匠を施してリニューアルした形のようですね。

 車両がどうして丸太モチーフなのか疑問でしたが、もともとのモチーフだからのようです。

140728_02.jpg
写真-2:緩やかな上りこう配を進んでいく!!

 車両は13両編成で、先頭と中間と最後部に乗車できない車両があるため、その他10両が2人乗りの定員20人となっています。

 乗車できない車両にウルトラマン他キャラクターが乗っており、雰囲気を高めているのは良いですね!!

-----

 このコースターの最大の特徴は自走式で完全に走行を制御しているタイプという事でしょうか。

 よって見た目は通常のコースターなのですが、実際には進んでいくタイプの乗り物といった感じです。

 もう少し早ければドラゴンコースター系のような乗り味の楽しみがあるのですが、いかんせんゆっくりなので、迫力は殆ど得られないのは大人の感覚としては少々残念なところです。

 乗り場を出発すると、緩やかな上り勾配区間を一定速度で進んでいきます。

 周囲の景色が良く、高い部分を走るため風を受けて進む感じは中々気持ち良いですね♪♪

140728_03.jpg
写真-3:Uターン後まだまだ緩やかな上り勾配を進む!!

 暫く進むとUターンして、まだまだ緩やかな上り勾配を進んでいきます。

 このUターン後、正面に富士山が見える形になります。

 天候にもよると思いますが、雄大な景色を見ながら進むのは素晴らしいです♪♪

140728_04.jpg
写真-4:水平ループ部を進む

 続いてこのコースターの唯一のギミック部分となる水平ループ一回転です。

 緩やかな下り勾配ですが、一定速度で進む形であるため加速は無く、レールの線形もバンクは無いためGはかかりません。

 もう少し加速しても良いなぁと思いつつ・・・

140728_05.jpg
写真-5:多少の下り勾配区間を進む

 推定ループ一回転後は対象の下り区間を進みますが、やはり一定速度です。

140728_06.jpg
写真-6:最後はUターンして乗り場に到着!!

 その後しばらく直進的に進んでUターンして乗り場に到着する形となります。

-----

 まぁこんな感じのまったり系コースターですが、このテーマパークの対象年齢層、キャラクターをウリとする部分を含めると、適切な感じという気もします。

 お子様にとって素敵な存在であれば、これはこれで良いのかなと。

◆落下的スリル:★☆☆☆☆(まったり)
◆コース的スリル:★☆☆☆☆(まったり)
◆爽快感:★★☆☆☆(まぁまぁ)
◆総合満足度:★★☆☆☆(やや満足)

 評価的にはこうなってしまいますが・・・ まぁ乗れて満足です♪♪

Facebookコメント

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/2809