2011年2月20日

2011年2月18日西武線工事調査(2) 石神井公園終点側編

110220.jpg

 2011年2月18日に西武線の各所で工事調査をしました。

 その(2)として、昨日からの引き続きとなる池袋線石神井公園終点側の状況です!!

110220_01.jpg
写真-1:石神井公園~大泉学園間状況1

 練馬高野台方と同様に最終的な外側線部分以外の範囲で高架橋構築が行われており、下り線側には仮設の高欄が構築されています。

 踏切交差部は桁が架設されていることもあり、見た目としてはあたかも完成したかのような状況になっていますね!!

110220_02.jpg
写真-2:石神井公園~大泉学園間状況2

 桁部分もよく見ると、下り外側線側に部材がつく形になっていますね。

 地上線との離隔でこれ以上は現段階では構築できないという事でしょう。

110220_03.jpg
写真-3:石神井公園~大泉学園間状況3

 コンクリート高架橋部分も鉄筋が張り出されており、今後外側線側の高架橋構築を見据えた状態になっていました。

110220_04.jpg
写真-4:石神井公園~大泉学園間状況4

 さらに進んでアプローチ区間になると、高架橋がぱったり切れます。

 ここから先は大泉学園側の次期施工区間のため高架橋の構築は行わず、上り線側の2線のスペースにアプローチを構築する範囲なので、現地上下り線撤去後はしばらく手つかずかもしれません。

110220_05.jpg
写真-5:石神井公園~大泉学園間状況5

 大泉学園側の切換口付近です。

 ほぼ切換OK状態のようですね!!

 4月の切換が楽しみです♪♪

コメント