2011年2月22日

2011年2月18日西武線工事調査(4) 所沢駅編

110222.jpg

 2011年2月18日に西武線の各所で工事調査をしました。

 その(4)として、駅改良工事が進められている所沢駅の状況です!!

110222_01.jpg
写真-1:駅改良ポスター(駅掲示)

 所沢駅の改良工事が行われているのは知っていましたが、運行形態に影響を与えない内容に思えたので、今まで特に注目していませんでした。

 今回、工事の動きが確認できたので、中身を確認しておきましょう。

 工事の開始は2010年3月とあり、ほぼ1年前ですね。

 新しい橋上駅舎の完成が2012年秋とあるので、あと1年半といったところでしょうか。

 その後2013年に現行の改札口付近の施設を改修した自由通路が完成して、工事完了ということになる模様です。

 ポスターに示す図面で分かるとおり、新しい橋上駅舎および昇降設備は、現行の駅施設に支障しない部分であるホーム中央部に構築しており、既存機能は特にいじらず新設・撤去という施工方法を取る模様です。

110222_02.jpg
写真-2:橋上駅舎構築状況1

 工事が始まり1年経っていますので、橋上駅舎の床面部分まで鉄骨架設がおおむね完了していますね。

 この部分までは列車運転に影響する部分なので時間がかかったと思いますが、ここから上の部分は一気に進んでいくのではないかなぁと、土木屋の感覚としては感じます。

110222_03.jpg
写真-3:橋上駅舎構築状況2

 工事手順がシンプルであるなという印象はありますが、駅周辺に大型重機械が設置できる工事ヤードがあるのは施工条件が良いほうかなぁと思います。

 新しい橋上駅舎はコンコース内のスペースも広がり、乗り換え利便性が高まりそうですので、完成が楽しみです♪♪

コメント