2015年6月 1日

新横浜駅の相鉄・東急直通線工事を確認してみました!!

150601.jpg

 今日は仕事終わりに新横浜で呑み会があったので、集合時間までの時間を使って相鉄・東急直通線工事状況を確認してみました。

 以下、コメントです。

150601_01.jpg
写真-1:新横浜駅付近状況1

 新横浜駅付近の駅部工事はブルーラインと交差する位置関係にある開削での施工という事で、現在は地表部の工事が進められているのが目で見て確認できる内容といったところです。

150601_02.jpg
写真-2:新横浜駅付近状況2

 駅は環状2号線の下部に位置するものの、関係資料を見たところJR駅側の位置に東電のシールドトンネルがあるようで、それを避けた位置(写真で言うところの右側ゾーン)に構築する模様です。

 地下への作業時のアクセスを考えると、環状2号線道路部分は総て覆工板に置き換える形になりそうで、現在道路の車線規制をしたり、走行ルートを切換しながらすこしずつ工事に向けた準備をしているようです。

150601_03.jpg
写真-3:新横浜駅付近状況3

 工事用の覆工板に置き換わった範囲の状況はこんな感じです。

 これからこういう状況になる範囲が広がっていくのでしょうね!!

-----

 お仕事のご褒美スイーツ会なので、これだけ見て調査終了(笑)。

 また機会があったら再確認したいと思います!!

コメント