2015年8月23日

2015年8月20日メトロ丸ノ内線方南町駅工事調査

150823.jpg

 2015年8月20日に東京メトロ丸ノ内線(支線)方南町駅の工事状況を調査しましたので、報告します!!

 以下、コメントです。

150823_01.jpg
写真-1:バリアフリールート整備計画図

 青いラインが現行施設で、赤ハッチング範囲が駅改良工事で施設を増設する範囲です。

 エレベーター設置箇所から細く伸びる通路がバリアフリールートとして整備される範囲ですが、既設施設との繋ぎ部分でやや広く施設拡幅をするのはバリアフリールートのみならず既設施設の移設先として活用するためであると思います。

 その結果、既設施設のスペースが捻出されて線路とホームを延伸することにより6両設備対応化完了という流れになるということですね。

150823_02.jpg
写真-2:既設施設合流部状況

 既設設備と新設設備がドッキングする合流部付近の状況です。

 まだ特段の動きは確認が出来ておらず、新設構造物の新設工事の進捗を待つ状況です。

150823_03.jpg
写真-3:新設構造物構築範囲道路面状況

 新設の地下構造物を構築する範囲の道路面の状況です。

 掘削に際して仮覆工が敷かれており、あとは道路面以下での作業が進んでいく形となります。

150823_04.jpg
写真-4:エレベーター設置箇所付近状況

 エレベーター設置箇所付近の状況です。

 歩道部分の直下にバリアフリールートとなる通路が設置されることになり、この部分も覆工で覆われています。

 道路下の状況は確認のしようがないですが、着々と進捗しているものと思います。

 また機会があったら確認しますね!!

コメント