2010年9月21日

TXを利用してみました!!

100921.jpg

 ダイヤ改正のネタに興奮してしまい、TXを利用してみました。

 近場の路線なので、京成同様乗ろうと思えば乗れる機会はありますな。

 今回は小規模改正でオイラの混雑調査欲を掻き立てるものではありませんでしたが、なにやら秋葉原駅の改良工事が進んでいるようでして、そちらに着目してみました。

 以下、コメントです!!

100921_01.jpg
写真-1:ダイヤ改正概要ポスター

 改正概要は先日コメントしていますので、そちらを参照してください。

 http://okiraku-goraku.com/2010/09/2010101.php#more

 ひとつ気づいたのは、改正ソースが事柄別記載であるのに対して、駅の掲示は時間帯別であることでしょうか。

 以前からTXの改正関係パンフは時間帯別の記載が多かったように記憶していますが、利用者にとって関係する部分が分かりやすくなるようにしているのは良いことだと思います。

100921_02.jpg
写真-2:秋葉原駅のエスカレーター・エレベーター工事告知

 秋葉原で初めてこういう改良をしていることに気づいた次第です。

 地上部で何やら工事をしているなぁとは以前からヨドバシを利用した際に思ったものの、ここまで大規模とは思わず・・・

 秋葉原駅は地下深い駅で、移動施設はあるものの、どうしても便利なルートとそうじゃないルートが出来ているのは利用者なら分かるところでしょう。

 それはホーム~改札階コンコース間、改札階コンコース~地上間それぞれに言える状況でしたが、この改良工事の項目を見ると、それを是正するものであることが分かりますね。

 とりあえずホーム~地下通路間のエスカレータは9月24日から使用開始するようですので(タイミングが悪いとも言いますね・・・)、近日チャンスがあったら見てみたいと思います。

100921_03.jpg
写真-3:秋葉原駅地上部における工事状況

 写真-2の掲示ではエスカレーター以外の改良状況が分かりませんでしたが、今回の件でTXのサイトを改めて確認したところ、5月の情報から全体概要が分かる図が確認できました。

 写真-3は改札階から地上までの新設エレベーターを構築する部分ですが、それだけとは思えない改良範囲に、何かあるなと思っていましたが、改札口からエレベータまでの通路をA2出口側に更に延ばして(その中間に新設エスカレータ設置)、メインのA1出口と比べて遠回りルートのA2出口からコンコースに向かうルートを新設するということのようです。

 この規模の改良だと、地下駅工事ということもあり、これだけ大掛かりになるのも納得です!!

Facebookコメント

コメントする

工事の内容が有楽町線の豊洲駅と似ている気がします。

この記事とは関係ないですが、有楽町線の方も全駅ホームドア設置や小竹向原~千川間の平面交差解消(8号連絡線)、豊洲駅の改良など工事が盛りだくさんですね。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://okiraku-goraku.com/mt-tb.cgi/1381